マクロビオティック・栄養学・マッサージ・ライフスタイル・エコ・ヒーリング etc... おいしい情報をシェアしております。
あっ!






せっかく、毎日更新していたブログ。
途絶えてしまいました…

今日はクシのクラスに参加。
William Spear 先生の講座を聞いてきました。
William 先生は久司先生の初代生徒。長年にわたり、久司先生と一緒に活動されていらっしゃったそうです。

思っていた以上におもしろい話が聞けて大満足。

内容については、またゆっくり、別の機会に。

久々にマクロビオティックのサマーカンファレンスに参加した気分です。

また、こんな機会があると嬉しいなっ!



Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
サクラ






週末は不安定なお天気らしいです。

サクラって、どーしてこんなに日本人の心をウキウキさせるのでしょう。

昨日から強風が吹いている東京…

サクラ吹雪も、また綺麗でした。
あ~散らないで~と思う一方、今年も楽しませてくれてありがとう。の感謝の気持ち。

命が始まれば、必ず終わりがある。これが自然・宇宙の法則。


マクロビオティックを勉強すると、こんな法則・哲学をたくさん学びます。

この辺がまた面白いんです。

週末、雨風があまり強過ぎませんよーに!

Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
歯医者さんで起こった奇跡??
IMG_0103.jpg 
Photo: 以前のテンペ手作りクラスにて

先日、Facebookに書いた、歯医者さんでの出来事。
歯医者さんでの出来事というより、私の歯の件です。

ラッキーなことに歯並びがよく、過去みていただいた歯医者さんからも『矯正したことあるの?』と聞かれたこともあります。
これは、両親に感謝。

が、しかし、これは過去の話。

気がついたときには、左右合わせ、奥歯の上下8本しか噛み合わない歯並びになってしまっていたのです。
計28本ある歯のうちの8本しかちゃんと噛み合わないのですから、この8本の歯は酷使されます。

治療しても、治療しても、次から次へと順番にこの8本の歯にダメージが起こり、歯医者さんへは頻繁に足を運ぶ羽目に...

歯医者さんからは、『Yさんのの場合は奥歯しか噛み合っていないからどうしてもね... 。寝ているときや、日常生活の中で、グラインディング(歯ぎしり)をしていることも奥歯にダメージを与える一つ。そして、グラインディングをすることにより、顎のずれが生じてしまい、上あごが前に出てしまったことで、噛み合わせが合わなくなったのだと思われる。』とのご意見。

なるほど、オーストラリアにいる頃から、寝ている間に歯ぎしりを始めるようになるのは感じてました。
でも、その歯ぎしりがそんなにひどいダメージを歯に与えているとはつゆ知らず... 
無知って怖いです。

先生に顎のずれが問題だから、と言われたこともあり、友人の勧めで整体に通ったこともあります。
結果、高額を支払ったものの、顎なんてびくりともせず、数回だけ通いすぐにやめましたが。。。

せめて、寝るときに行う歯ぎしり。これからのダメージを軽減するために、マウスピースを支給され、たまに付けたり、つけなかったり... 

マクロビオティツクの見解でいくと、歯ぎしりをするということは、それだけ陽性な体質ということ。
ギューっと嚙みしめるのですからね。
マクロビオティツクを始めた頃から塩子と言われたぐらいですから、、、(塩は陽性の中でも一番陽性な食材)

そして、先月、ベルギーより帰国し、歯医者さんに訪れた時のこと。
先生に突然、『最近、マウスピース使っている?』と質問をされ、ドキリ。
なぜなら、1ヶ月海外に行くのに、マウスピース持参するのを忘れてしまったのです><

そのことを説明すると、そのまましばらく使用しないように言われ。
へっ???

先生から改めて説明を受けると、以前、噛み合っていなかった歯が、元の場所に戻っていて、歯が噛み合うようになっている。
というではありませんか!!!
へっ???
なぜ?そんなことって起こるんですか?
と質問が止まらない私。

先生からは『Yさんの歯は奥歯しか当たらないから、もうこれで付き合っていくしかないんだと諦めていたんだけどね... 』
ええ、ええ、私自身も諦めきってました.... 
そして、先生もなぜ起こったかは分からない... とのこと。

終わりに挨拶をしてから、先生に『やはり、食事ですかね〜。マクロビオティツクすごくないですか!??』と告げるとフフッと笑われましたが...
(お付き合いの長い先生なので、私がマクロを実践しているのは知ってます。)

受付でも、アシスタントをされている奥様から『良かったですね。ほんとYさんの歯が合わないの、ずっと不思議に思っていたんですよね。どーして、こんなにもずれてしまうんだろうって... きっと今の環境があっているのでしょうね。』 

そーでしたか。(笑)
そーですよね。なぜ、こんなにも噛み合わなくなったのか、私も不思議でした。

帰り道、このことを考えましたが、やはり、大きかったのは、ベルギーへ行ったことにより、大きく食生活を変化させたこと。
それに、あちらで生活することにより、身体やマインド(これ大きい)溜まっていた、陽性毒素がだいぶ排出されたこと。

これら以外考えられないのです。
確かに約1年ちょっと前に退職して、生活環境がだいぶ変わりましたけど...
退職する前からマクロはずーっと実践していましたし。


ベルギーへ行って、ジャンヌ先生のもとで勉強させてもらったことで、こんなところにも利点が出るとは意外でした。

食事ってすごい!なお話でした。


久々にブログを真面目に書きました。
しばし、ブログを更新していきたいと思います。

長文を最後までお読みいただきありがとうございました。



  
Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
04/05のツイートまとめ
strawberryas

お花見日和。海外に住む友人たちのために、素敵な桜写真を撮影。やはり桜の写真と、富士山の写真が喜ばれます。
04-05 11:06

Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[未分類
スィーツは大切






日々忙しい現代人。

忙しく、ストレスも多ければ、身体がキューとしてきます。
特に東京人は大変です。
人が多く、朝から満員電車に揉まれ、休日はどこに行っても激混み…


たまに!なんて言わず、良質なスィーツは毎日食べちゃいましょう。
もう、春になったので、寒天を上手くつかうのもおすすめです。

バランスさせる事が大切ですから。

Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
黒豆






黒豆も最低でも週に一回は食べたい食材。

女性ホルモンと似た働きをしてくれますので、生殖器系に問題(生理痛、更年期障害、ポリープetc....)の欠かせません。

黒豆をお醤油で煮たり、甘味料で煮たり…食べ方はいろいろ。
今日はごはんと一緒で、黒豆ごはん。

ツヤツヤな美味しいお豆になりました。

産地はやはり北海道産。
北海道産のお豆はヒーリング効果が高いと言われてます。

今日は白ごま塩かけて頂きました!



Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
ふろふき大根






このメニュー、一週間に一度は頂きます。

お箸でスーッと割けるぐらいが良いですね。
味付けは、昆布とお水で溶いた麦味噌だけ。

大根からの甘みと、ほんのりの味噌味。仕上げに大根葉、なければ、仲間のラディッシュやカブなどでもオッケー。

ただ美味しいだけでなく、カラダにたまった脂肪を除去してくれる万能メニューです。

Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
お手当て(ものもらい)



残念ながら、ものもらいが悪化しまして...
こんなにひどいものもらいは久しぶりです。
その後、食事は気をつけてますが、久々にものもらい用のお手当てをやってみることにしました。

ものもらいになった時のお手当て方法をご紹介します。

沸騰させた番茶に3%の塩を入れて、人肌(心地よい温度)に冷まします。
これをコットンなどに含ませて、患部に当てるだけ。

痛み、痒みを軽減させ、治癒力を高めます。

今日、真面目にやったので、明日には引くと良いなぁ...っと。



Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[Healing (Oteate)
エイプリルフール






4月とは思えない寒さでした。

昨日より、久々に結構ヒドイものもらいになりました。

目に出る排毒…

前日に外食したんです。マクロビオティックのお店で。
口当たり良かったし、友達との話も楽しかったし、その場を優先して、ゴハンに使っている内容をあまり確認しなかったんです。

この目の腫れ具合。
間違いなく、なんらかしらの陰性。
でも、お酒は飲まなかったし、甘い物もたべなかったので、多分、お店で使っていた油だと思われます。

頭は食べたいけど…
カラダはしっかり反応。

要らないものはスグに排泄する、有難いカラダですが、、、イタイのはいやですね。

こんな時、どのように対策するか?
外食しない?
家に招く?

たまには、上記でもよいかもしれませんが…たまには楽しみたい。

そんな時は、兎に角良く噛むこと。
そう、前日はお腹空いていたのもあり、あまり噛まなかった…

レストランに限らず、常に噛むとよいのですけどね。

一口、最低でも30回。
希望50回。
たまに100回。

オススメです。

Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
真面目に食べてます
IMG_6070.jpg   
Photo: マクロビ ランチ

ヨーロッパから帰国し、もう1ヶ月。

月日が経つのは相変わらず早いです。そして、今年は特に... 

今年に入ってから海外に行くことばかり... 今月はやっと飛ばない月。この暑い日本に滞在し、先月、ベルギーで学んできたマクロビオティックを自分なりに勉強しています。

アメリカのマクロビオティックサマーカンファレンスに始めて参加したのは、もう10年も前のこと。学び始めたばかりの頃は、兎に角、一日も早く、体がキレイになるように努力していました。しかし、月日が去り、なんとなく、あの頃ほどの初心な気持ちはどこかにいってしまってました。

今回、ベルギーに滞在し、ジャンヌ先生のもとで学んだことにより、初心に戻され(というか、蹴落とされた。笑)、基本のマクロビオティックを実践しています。それでも大切なのは、アレもコレもダメ!なワケではなく、うまく環境や周囲と調和していくことも大切なのだということを忘れてはいけません。


七月下旬より、未来キッチンのマクロビオティックコースを始めています。
いつものことながら、少人数ですが、このぐらいが穏やかにのんびりクラスを行えて、最適なように思ってます。
今回の受講生の皆さんも勉強熱心。私が説明するたびに、なるほど!おもしろい!と深く頷いてくださっているのを見ると、私のモチベーションもますます上がります。


ずーっとサボっていたブログですが、ベルギーでの経験、未来キッチンの新しいコースのこと、ドバイでの仕事のこと、、などもう少し書いていくことにします。







 more...

Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY