マクロビオティック・栄養学・マッサージ・ライフスタイル・エコ・ヒーリング etc... おいしい情報をシェアしております。
MISO

4月16日(土) 
有機味噌作りクラス 1席キャンセルがでました。

ご興味のある方は是非ご連絡ください。

詳しくは こちら 
です。



お味噌が万能食品ということはすでにご存知かと思いますが・・・。

昔から伝わる『お味噌の八徳』ご存知ですか?

第一の徳 味噌は長生きの素
第二の徳 味噌には生菌効果がある
第三の徳 味噌は頭の血の巡りを良くする
第四の徳 味噌は胃がんの予防食
第五の徳 味噌は優れた整腸剤
第六の徳 味噌はタバコの害を防ぐ
第七の徳 味噌は日本人の毒消し
第八の徳 味噌は万能

老化防止効果

お味噌は長生きの素
お味噌は頭の血の巡りを良くすると言われています。
お味噌に含まれるビタミンEやダイゼイン、サポニン、褐色色素などには、体内の酸化を防止する作用があります。

老化というのは全身の組織や機能の衰えと、細胞レベルのものがありますが、血管や体細胞、脳細胞に過酸化物質が増えると老化が促進されます。

つまり、細胞を若々しく保つためには、この物質をためないことが大切なのです。実際にラットによる実験ではサポニンや褐色色素の投与により、肝臓内の過酸化物質の増加が顕著に抑制されることも確認されています。

お味噌には生菌効果があると言われています
お味噌に含まれるビタミンEやダイゼイン、サポニン、褐色色素などには、体内の酸化を防止する作用があります。

老化というのは全身の組織や機能の衰えと、細胞レベルのものがありますが、血管や体細胞、脳細胞に過酸化物質が増えると老化が促進されます。

つまり、細胞を若々しく保つためには、この物質をためないことが大切なのです。実際にラットによる実験ではサポニンや褐色色素の投与により、肝臓内の過酸化物質の増加が顕著に抑制されることも確認されています。




お味噌にはガン予防効果があると言われています
お味噌汁を食べる頻度が高い人ほど胃ガンによる死亡率が低いと言う事が分かっているそうです。
これは1981年に当時の国立ガンセンター研究所の平山雄博士が日本ガン学会に報告して話題になりました。大豆に含まれる有効成分は、さらに肝臓ガン、乳ガン、大腸ガンなども予防する働きがあります。



消化促進作用
お味噌のタンパク質は発酵過程で20~40%ほどが分解されてアミノ酸化しています。本来消化吸収に時間のかかるタンパク質の中では消化吸収の良い形になっています。

さらにみその中には活性度の高い消化酵素もたくさん含まれているため、他の食品の消化吸収を助ける働きをします。

放射性物質の除去
お味噌には放射能物質を除去する効果があります。
1986年のチェルノブイリ原発事故の後にはチェルノブイリやヨーロッパ諸国へのみその輸出が急増しました。
みそにはジピコリン酸と言う物質が含まれており、放射能物質を吸着して排出する作用があります。



毒素分解作用

お味噌の中に含まれる植物繊維は、腸の掃除をしてくれます。
また、みそに含まれる微生物は腸内の腐敗菌や有害物を体外に送り出してくれるのです。毎日お味噌汁を飲むことにより、腸が掃除され、体調を整えることができるのです。





チェノブイリ原発事故前後のミソの輸出量の比較をすると明らかに、ベルギ-・ドイツ・オランダ・イギリス・フランスなど欧州で増加。特にベルギ-は39トンから150トンと輸出量が増加しているそうです。

お味噌、玄米、梅干しetc...

こんな時だからこそ、また日本食を見直すべきかもしれません。

お味噌汁食べましょう♪

発表されている放射線や放射能物質の数値、風向きetc...
政府や東電はあてにできません。


お味噌汁なんかで・・・・信じられない・・・
という方へは「お願い~。美味しいから♪」
と口説いてみてください^^;

スポンサーサイト
Posted by YASUKO OJIMA
comment:2   trackback:0
[MACROBIOTIC
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/15 01:10 | | edit posted by
Re: 味噌作りクラス
お味噌クラスのご応募ありがとうございます!
先ほど、メールの方に返信させて頂きました。

ご連絡が遅くなりすみませんでした。
2011/04/15 17:09 | URL | edit posted by YASUKO OJIMA
comment posting














 

trackback URL
http://healthywholefoods.blog97.fc2.com/tb.php/553-3445e91f
trackback