マクロビオティック・栄養学・マッサージ・ライフスタイル・エコ・ヒーリング etc... おいしい情報をシェアしております。
お味噌チェック



この冬に仕込んだお味噌がちゃくちゃくと熟成しております。

先日、お味噌クラスにご参加頂いた方より、質問のメールを頂戴しましたので、皆様にもシェアさせて頂きます。

写真の容器周りにある白っぽいモノ。これはカビではありませんか?というお問合せでしたが、こちらはカビではなく、酵母になります。
カビですと、もっと毛がフサッと生えた感じで、みどり、あか、黄色など色がついていることが多いです。

天地返しは終えられましたでしょうか?
終わった後は、忘れずに塩を表面にふってあげてくださいね。

まだ5月だというのに、初夏の陽気なこのごろ。
この夏は暑くなりそうです。
雑菌など入らぬよう気をつけて、引き続きお味噌をかわいがってあげてください♪ 
スポンサーサイト
Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
May 18 dinner day 7



Menu for lunch
納豆巻き
パスタサラダ
根菜のクルミ味噌和え
煮しめ
みそ汁
テフ粉のバナナケーキ

Memo:
テフと言う粉も初めて。
この粉の原産は南アフリカ。どんなものか、サッパリ分かりませんでしたが、とりあえず、真っ黒になったバナナがあったので、それでバナナマフィンもどきを作ってきました。
1週間のお礼も込めて、みなさんにプレゼントしたら、喜ばれました。
最終日、暑さのあまり、ブランケットをかぶらず寝てしまって、チョイ寝冷え。
キャベツを頭にのせながら乗り越えました。
今回はメインシェフがいなかったから、大分バタバタしましたが、兎に角無事に終わってよかった。

Thank you very much for giving me such a great opportunity!
It is always lovely to cook in UAE:)





Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
May 17 dinner day 6



Menu for dinner
若布と沢庵ごはん
大豆のハンバーグとあんかけ
オクラと海藻ミックスの酢の物
プレスサラダ
カムット麦とカリフラワーのスープ

Memo:
お皿右はじに見えるのが、お手製グラノーラ。
このグラノーラ、かなり手が込んでます。
ハト麦と玄米を炊いて、まずは2〜3日天日干し。
その干した雑穀を別々に高温でサッとあげまして、そこに他の炒ったナッツ等と混ぜ合わせました。
この揚げた雑穀が、日本で言う、おかきせんべいみたいで、塩をパラっとふって食べたらとまりません...
病み付きになる。でも油で揚げているので、高カロリー。
要注意なデザートです!
Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
May 18 lunch day 7




Menu for lunch
ひじき玄米ごはん
こうや豆腐のTacoライス
お味噌汁
コーンとスィートポテトのサラダ
グリル野菜と照焼きソース

Memo:
数日前から探していたBlack cumin (ブラッククミン)をやって入手。
見つけた時には、思わず、販売員の方の手を握ってしまった。
ほーんと、探すの大変でした。これはよくインディアン料理に入っている黒ごまのような粒です。
入れてもさほど変わらないのでは?と思いきや、これが意外とアクセントになる。
栄養価も高いので(頭痛、歯痛、免疫力向上etc...)、この食材を取り入れるようにお姫さまからの注文でした。
コーンとスィートポテトサラダに入れたら美味♪ 
原産は中近東エリアらしいので、日本よりはあちらの国で食すのがあっているのでしょう〜

Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
May 17 lunch day 6



Menu for lunch
コーン、セロリとカムットのリゾット
大根おろしみそ汁
テンペとひよこ豆のクイックソテー
高きびとポテト
ケール、グレープとくるみサラダ

Memo:
この日のランチはお姫様に大変気に入って頂けました。

毎日すでに40度近い気温(もしくはmore)
その為、玄米100%は少々重い... 食べ難いのです。
でも、他の雑穀を混ぜたりすると、まだ食べやすいことが判明。
この日のメインにはカムット麦を使用。これはエジプトが原産地の雑穀。
UAE とエジプトはかなり近い距離にあります。
やはりローカルで収穫、もしくは住んでいる場所の近くで取れるものを食すのが理にかなっているのだと実感したのでした。
Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
May 16 lunch day5



Menu for lunch
もちきびとヒエのオムレツ風
赤キャベツのピクルス
キヌアとビートルートのサラダ
根菜(パンプキン、人参、キャサバ)とアラメ煮しめ(林檎ジュース煮)
蓮根だんごの白みそ仕立てスープ

Memo:
もちきびとヒエのオムレツ風はオーブンではなく、フライパンで焼きましたが...
フライパンにくっついてしまって難しかった><
クッキングシートに置いてオーブンのが簡単と思われる。
中に入れたトマト、ズッキーニ、マッシュルームをちょっとのトマトソースで絡めましたがこれたなかなか美味。
キヌアのビートルートも◎

Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
May 14 dinner day4



Menu for dinner
もちチーズのピザ
ハトムギとタヒニのドレッシングのサラダ
ラディッシュの梅ピクルス
カサバ芋とピーナッツバターのコロッケ
餅チーズのピザ
南瓜とハリス麦のスープ

Memo:
ピザの重要なところは、出来立てを食べること...
そうでないと、生地が固くなったり、箇所によってはグニャっとなったりで、難しい...
カサバ芋ではあまり日本では知られていませんが、東南アジア、熱帯地域では有名。
甘くて、食感は八頭ににているので、私は好きです。あ、この芋からナタデココが出来てます。
梅ピクルスは出来上がった時には.... 違うものになっていた。ふふ。
今回は1人ホリデー中なので、なかなかハード。
Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
May 14 lunch day4



Menu for lunch
牡蠣のトマトパスタ
ピクルス
蓮根と南瓜のバルサミックキンピラ
キヌアとグリーンサラダ
カムット麦のスィートベジスープ

Memo:
牡蠣パスタでしたが、ほんとはムール貝の予定でした。
でも、出来上がりはGood! いつでも臨機応変に。
バルサミコのキンピラもまずまず。
カムット麦はアフリカ原産のプチプチした大きめの麦。味は玄麦に似てます。食感が良いので自分用にも少し購入予定。




Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
May 13 dinner day3



Menu for dinner
赤米とゆかりご飯のスプリングロール
車麩かつ
ひじきと大豆のサラダ
揚げ出し豆腐
コーンとハリスグレインスープ

Memo:
昼がシンプルだったので、夜はボリューミィーに。
クッキングの真っ最中にお姫様より呼び出しがあり...
お話が盛り上がり過ぎ、気づけば2時間^^;
戻ってきた時はこのように出来上がってました。ちょっと思っていたのと違う仕上がりになってましたが、仕方なし。
シェフ達、ありがとう〜



Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
May 13 lunch day3



Menu for lunch
人参とわかめのごはん
切干し大根のお味噌汁
茹で野菜とおろし林檎と黒ごまドレッシング
揚げ南瓜と高野豆腐
グリーンサラダ

Memo:
今日は金曜日。
金曜日はこちらの日曜日。企業や学校はお休みです。
ちょっとシンプル過ぎたかな〜と反省するランチ。子供達ようにはもう少しコッテリが必要。
シンプルランチだったせいもあり、かなり早めにお仕事終了。空いた時間を使ってマクロビオティックピラミッドについて説明。

夜はもう少しボリューミィーにします!
Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
May 12 dinner day2



Menu for dinner
焼き蕎麦
蒸し野菜とポンせんのドレッシング
玄米餃子
中華風スープ
わかめとオレンジのマリネ

Memo:
初めての試み2品
玄米餃子と焼き蕎麦。
焼きそばは日本蕎麦と茶蕎麦を混ぜて茹でたものに、通常の焼きそばの要領で仕上げてみた。オイルなしなので、蕎麦を入れ、ソースも入れたらすぐに火を止めます。ソースはバルサミコベースで。大好評でした!
ポンせんソースのポンせんは、炊いた米を外で2日干し、高温の油で30秒程度揚げたもの。揚げると瞬時にパフッと広がります。塩でもふったら、間違いなく食べ過ぎそう^^;



Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
May 12 lunch day2


Photo:lunch

Menu for lunch
ひじきご飯のしその葉おにぎり
蓮根とコーンのかぶら蒸しあんかけ
あらめとテンペの煮物
レッドキャベツと林檎のプレスサラダ
ひえのスープ

Memo:
ひじきご飯の味付けが少し薄かったような。
こちらに青じそなんて物はないので、種を持参。こちらでウマく育ってくれると良いです。
あらめがなかったので、irish spaghetti と言う海藻を使用。海藻が苦手な人には食べ難いかも...
あんかけがボテリと仕上がるーもう少しストックを入れたらパーフェクト!
Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
May 11 dinner Day1


Photo: Macrobiotic dinner

Menu for dinner
甘栗と小豆のおこわ
海藻ミックスとエノキ炒めの和え物
キャロット、クルミ、アプリコットのサラダ
高きびハンバーグ
みそ汁

Memo:
高きびハンバーグには玉ねぎの他、切干し大根、ひじきを入れました。
ソースはトマトソースにバジル、タイム、シナモン、それにメープルを少し。
お気に入りは海藻ミックスの和え物。アッサリと仕上げましたが、これならいくらでも食べられる...




Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
May 11 lunch Day1




Photo: macrobiotic lunch

Private chef/teaching Day1

Menu
手まり寿司
ひじきと麦のマリネ
麻婆茄子
インゲンのゴマ和え
レモンシチュー

メモ:
レモンシチューはこれからの季節にピッタリ。
麻婆茄子を油なしで作ってみましたが、やはり茄子の良さは油が入って引き立つのだと分かりました。
油抜きメニューをオーダーされている為、これはなかなか難しいかも。
ひじきと麦のマリネはバルサミックビネガーをベースに作ったソースで。

Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
お仕事への心構え



Photo: UAE at the airport


さて、そろそろお仕事です。

前回の訪問時は、父の病気のこともあり、最短の滞在にしました。
着いたその日から働き、7日間休みなく仕事、最終日も働いてその夜に空港へ。

来る前のスケジュールもかなりバタバタで、そんな風に忙しくして、こちらのキッチンへ入ったら…

なんと見事に…焦げる、焦げる…

こんなことは初めてでしたが、何度焦がしたことか…
疲れがピークに達していて、もうお料理すら、まともに作れない状態だったのでしょ~
知らず、知らずに自分をかなりプッシュしてました。

その時点では、相当行き詰まっているかしら、疲れているかしら... ぐらいにしか思っていませんでしたが、そんなサインもムシした結果...

最終日の朝、仕事前にギクリ...
またまたやってしまいましたぎっくり腰。

今思うと自分を酷使し過ぎでしたね。

という訳で、今回は少しノンビリなスケジュールで取り組むことにしました。
気持ちも落ち着き、心も穏やか。
外は毎日快晴過ぎです(苦笑)


Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
ハワイ島でデトックス合宿
/CIMG2159.jpg

先日、Facebookでもご案内しましたが、お友達の永井 邑なかさんがハワイ島でデトックス合宿を開催されますので、そのご案内になります。

ハワイ島には2回程訪れたことがありますが、まさに楽園です。

島には2つの高い山(富士山よりも高いんですよ)がありますが、共に活火山。
地球は生きている... を身近に感じるエネルギーの高い場所です。
写真はマウナロアからのサンセット。楽園のハワイ島でも気温はマイナスでした。寒かった... でも見る価値あり!!


さて、ご案内はこのハワイ島で行われるデトックス合宿になります。

邑なかさんは長年のマクロビオティック経験者でいらっしゃるので、デトックスだけでなく多くのことを学ばせて頂けますよ。

予定が合うようでしたら、ぜひこの機会をお見逃しなく!!
詳しくはこちら↓になります。
https://www.facebook.com/events/182976765376161/


Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[MACROBIOTIC
| HOME |