マクロビオティック・栄養学・マッサージ・ライフスタイル・エコ・ヒーリング etc... おいしい情報をシェアしております。
お疲れ様でした&ありがとうございました


Picture: My lovely students

1年前から始めたKIJX コースが、先日無事に終了しました。
受講生のみなさま、修了おめでとうございます!

今年はクラスの他に課題付きのKIJX コースとさせて頂きましたが、毎日忙しいにも拘らず、しっかりマクロビオティックを自宅でも実践して下さり、大変誇らしい生徒さん達でした。


クラス自体は少人数でしたが、いつもほんわかと始まり、終始リラックスモード... (だったのは私だけ!?)
そんな和やかな雰囲気のクラスで進行させて頂けたのも受講生の皆さんのおかげです。

昨年は私自身が会社を退職し、途中ドバイの出張が入ってしまったり、家族の病気のことがあったり、想定外に目まぐるしい1年でしたが、このクラスの開催はいつも心待ちにしており、受講生の皆さんとのやりとりが私への癒しでもありました。

このメンバーに会えなくなってしまうと思うと寂しくもありますが、今後、未来キッチンの外で大きく羽ばたいていってくださることでしょ〜
(でもたまには遊びにきてね♡)

私のような講師に1年もついてくださり本当に有り難うございました。
この時間は私の一生の宝物です。

またお会い出来る日を楽しみにしてます☆
スポンサーサイト
Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[LESSON
ヒーリングクラスーお灸編



写真はお灸クラスー準備

三月にも行ったお灸クラス。
リクエストにお応えして再び開催します!

お友達とのご参加(二人参加)は500円引きになります。どうぞお誘い合わせの上ご参加くださいませ?
<b style="background-color: rgba(255, 255, 255, 0);">
内 容:お灸入門編?お灸の説明、様々な種類のお灸のご紹介と体験、ツボの見つけ方、この時期はアレルギーが出やすい季節。そんな時期に向け、お勧めのツボとお灸をご紹介のうえ、実際にお灸を体感して頂くクラスです。その他、この時期におすすめな食材、メニュー等のミニレクチャー付き。ランチにはマクロビオティックごはん(新緑の季節に向けたデトックスメニュー)とおやつをご用意致します。この日を利用し春先にデトックスできる大チャンス。マッサージに行くより断然おトク!手軽にできる自分への『癒しご褒美』はいかがですか。

☆ 針灸師から直接受けるミニ施術あり ☆<o:p></o:p>

日 時:5月8日(日)11:0014:00 <o:p></o:p>

費 用:,800円(税、お灸、テキスト、食事込)?お友達とのご参加(二人参加)は500円引きになります。どうぞお誘い合わせの上ご参加くださいませ?


Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
お灸クラス



Photo:Moxibustion class

写真: 先月のセルフヒーリングーお灸クラス

多くの方々からリクエストを頂きまして、再び開催させて頂くことになりました。
GW 最終日に自分へご褒美♥はいかがですか?
おいしいご飯を用意してお待ちしております♪ 

セ ル フ ヒ ー リ ン グ ク ラ ス 〜お 灸 編〜
針灸師さんより直接お灸を学べる、お灸クラス開催です♪

内 容:お灸入門編—お灸の説明、様々な種類のお灸のご紹介と体験、ツボの見つけ方。春はアレルギーが出やすい季節。そんな時期に向け、お勧めのツボとお灸をご紹介のうえ、実際にお灸を体感して頂くクラスです。その他、この時期におすすめな食材、メニュー等のミニレクチャー付き。ランチにはマクロビオティックごはん(新緑の季節に向けたデトックスメニュー)とおやつをご用意致します。この日を利用しデトックスできる大チャンス。マッサージに行くより断然おトク!手軽にできる自分への『癒しご褒美』はいかがですか。☆ 針灸師から直接受けるミニ施術あり ☆

日 時:5月8日(土)11:00~14:00 
費 用:4,800円(税、お灸、テキスト、食事込み)


Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[DIARY
長ネギの根っこ


Photo: Root of spring onion

先日、自然農法の立派な長ネギが手に入りました。

そんな時は必ず根っこは捨てずにお料理に使いましょ〜

根菜や根っこは生殖器系に効果があります。このエリアに問題がある方にはぜひお勧めです。


一物全体という考え方がご存知ですか?

一つのモノは全体でバランスが取れています。
その為、捨てるところなく全てを頂くのです。皮も根っこも種も全て。

これは野菜だけでなく、お肉やお魚にもいえること。
ある部分だけを食べるのではなく、頂く時は全てを頂く。
全てを頂くことによってバランスが保たれるのです。


一物全体は自分の身体にはもちろんのこと、環境にも優しいです。
少しずつ、身近なことから始めまていきましょう。







Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[MACROBIOTIC
甘い野菜のスープ


Photo: Sweet vegetable drink

甘い野菜のスープ/ドリンク。
マクロビオティックを初めてからずーっとお世話になっている飲み物です。

2007年にアメリカで勉強した際、ルチに1日2杯飲むように勧められ、思い出してはせっせと作り飲んでいます。

正直にいうと、効果がどれだけあるのか...という思いがありました。
自ら効果を実感して。というよりも、恩師から勧められたから飲んでいる!そんな気持ちが強かったように思います。


私の体験ではないのですが、父の体験を通し、このドリンクの効果が絶大だということを知ったので、皆様にもそのすごさをシェアさせて頂きますね。


昨年末より、膵臓ガンの検査にひっかかっていた父。
膵臓がんと言えば、ガンの中でも特にやっかいで、生存率はかなり低いとされています。

昨年末の検査では、すぐに結果がでて、ガンではないということがわかり安心していました。

今年2月。
ドバイより帰国するなり、母からの電話で「やはり膵臓がんの可能性が高い...」と知り、検査入院が決まったというのです。
ガーン!
検査入院の初日には家族に説明があるので、、、とまで言われ、さすがに気分はどんより。


その時、私の頭にあったのは、マクロビオティック食のことはさながら、兎に角、飲んで欲しいと思ったのが、このドリンクのこと。
このドリンクは何か助けになるはず... ただその一心でドリンクを持ち、数日後に実家を訪れました。

とはいえ、マクロビオティックをやってない(興味ない)父にこのドリンクを飲んでもらうのは至難の技。

父には、「まずいと思うけど、兎に角飲んでみて。美味しいものと思わずに。膵臓の働きを助けるドリンクだから... 漢方だと思ってetc... 」
とりあえず飲んでもらうために、懇願し、フォローの言葉をかけつつ、1杯飲んでもらいました。

父からの感想は想像通り。
「うーん。味がない。ここに塩を入れたらまだ良いかも... 」
全て想定内(苦笑)

続けて飲むことが大切です。翌日はどのように飲んでもらおうか... そんなことが頭をよぎっていました。

しかし、効果は早かった。

父によると過去数週間、胃がむかむかとして、食欲もなかったとのこと。
このドリンクを飲んだら、そのムカムカがとれて、その日の夜には久々においしくごはんが食べれた!と喜んでいるのです。

まぁ〜。
さすが、膵臓のドリンク!

翌日からは、何も言わなくても飲んでくれるようになりました。
その後、母にレシピを説明し毎日飲ませるようお願いしましたが、半信半疑な母。

でも、私が去った直後に、父がリクエストしてくるようになったらしく、「あのドリンクの作り方教えて!」と母から電話がありました。

3月に入り、結果がでました。
おかげさまでガンではないということでした。
家族全員一安心。

まだ、続くびっくりすること。

その後、実家を訪ねると、なんと、父が自ら甘い野菜のスープを作っているではありませんか!!
このドリンクを飲むと胃のムカつきが和らぎ、ラクになるというのです。

途中、母は作ってくれなくなったらしく(苦笑)、自ら材料をスーパーまで買いにいき、せっせと野菜を刻む父。
その刻んだ野菜を言われた通りにコトコトと煮て、飲んでおりました。

そ、そ、そこまでして飲みたいドリンク!
すごい!

最近は実家に行く時、このドリンクを持参します。
私の作った甘い野菜のスープを飲むと「あ〜、こんなに甘くなるのか... 」とどうやら研究しているようです!?

今回のことで、甘い野菜の効果を改めて知り、私自身もほぼ毎日飲んでいるのでした。

人騒がせだった件ですが、、、ガンでなくてほんとによかった。
学ばせてくれた父にも感謝。









Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:0
[MACROBIOTIC
| HOME |