マクロビオティック・栄養学・マッサージ・ライフスタイル・エコ・ヒーリング etc... おいしい情報をシェアしております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by YASUKO OJIMA
 
[スポンサー広告
English Books
BOOK.jpg
Photo:English books



本日の強風は春一番だったそうです。


ひどく荒れた天気だったので、たまには家で少々勉強をすることにしました。


本棚をみると、海外で購入した数々の英語の本たち・・・。
写真はほ~んの1部です。

じっくりと読みつくした本もあれば、まだピカピカな本もあり。



ワーキングホリデーでオーストラリアに行くまでは、英語はほぼ全く!と言って良いほど話せませんでした^^;

楽天的な私としては、行ったらどうにかなるだろう♪としか思っていなかったのです。

実際に向こうに行ってみたら、どうにかならない事に気がつき、必死に英語の勉強をしました。


英語は大好きな言葉です。

せっかく話せるようになった英語を失わないよう、日々努力するしかありません。
(たいしてしてないかも・・・)

と、言うわけで今日はオーストラリアにいるKatrinaに電話をして話してみました。
まだ通じました。たぶん・・・。


何事も諦めなければ必ず実る日がくる!と私は信じています。^^




◆◆◆
チャクラとアロマエッセンシャルオイルとマクロビオティック◆◆◆


3月15日(土)13:00~募集中です。

詳細はCLICK HEREをご覧下さい。






スポンサーサイト
Posted by YASUKO OJIMA
comment:5   trackback:0
[ENGLISH
いのちの食べ方

20080219220648.jpg    Photo:Oraganic Orange Tree in LA


久しぶりに表参道で映画をみてきました。


多くの方に観て頂きたいお勧め映画いのちの食べ方です。


普段私たちが口にしている食べ物が、どのようにして生産・管理されているのかをドキュメンタリーにした映画です。





率直な映画の感想は・・・



真実を打ちつけられ、大きなショックを受けました。




食を担うために、多くの食べ物が大規模な機械化によってあたり前に生産・管理される現代社会の実情です。



家畜の生産については、聞いたことがあるものの、実際に目にしたことはなかったので、かなり衝撃的でした。


悲しい真実です。


恵まれている社会といえども、裏にはこんな背景があることを誰もが知った上で、私たちは生活をしているのだという事を知るべきではないでしょうか。




この映画を観た後、子供の頃父が家庭菜園を趣味にしていた為、毎週末父とと畑に出向いていた頃を思い出しました。


 父の作る全ての野菜は有機栽培でした。見た目は悪かったかもしれませんが、野菜に甘みがあり、野菜らしい味がするのでおいしいかったのを覚えています。



父はおいしいから食べなさいと野菜を調達してくれましたが、あの頃(小学校低学年)は食に関し今ほど興味がなかったので、与えられたものを食べていました。


今さらですが、愛情こもった野菜を作ってくれた父に感謝です。



有機野菜の良いところは、味が濃く、栄養価が高いところ。


そして大量に生産されている食物よりは手が掛かるため、愛情がこもっているはずです。




スーパーに並んでいるピカピカな野菜よりは、虫食いのある見た目の悪い野菜の方がおいしいと言う事を忘れてはいけませんね。





命ある動植物、普段何気なく口にしている食べ物を頂くと言う事は、どういうことなのか、またそれを知った上で食事をすることの大切さ。映画をみて改めて考えさせられました。




映画を観た方、是非感想を聞かせてくださいね。








◆◆◆チャクラとアロマエッセンシャルオイルとマクロビオティック◆◆◆

3月15日(土)13:00~募集中です。


詳細はCLICK HEREをご覧下さい。 

Posted by YASUKO OJIMA
comment:3   trackback:0
[DIARY
マクロ ポットラックパーティー

20080217234224.jpg  20080217234319.jpg

20080217224007.jpg  20080217232657.jpg
Photo:Pot Luck Party


 


今日はマクロ友人で我が家に集まり、持ち寄りパーティーを行いました。


 


 持ち寄りパーティーって楽しいですね♪写真はマクロビオティック料理の品々。


 


肉、魚、乳製品、砂糖を使用しなくてもこんなに豪華な食事ができるのです。


どれをとってもおいし~い♪パチパチ。  


 


感心したのは、ちゃんとレシピ本をみて作ってきてくれた!ということです。


(私のはいつも目分量で自作が多いので・・・みんな偉い!)


 


美味しいご飯、ご馳走様でした。


 


今回はテーマを決めずに持ち寄ったのですが、アジアンメニューが集まったので、次回はテーマを決めて行う事になりました。


 


 


私の友人、セイコシェフは以前クシガーデンで働いていたというすご腕の持ち主!


味はもちろんの事、見た目にも気遣いがあり、勉強になりました。


 


 


話題といえば、もちろん?アメリカにあるクシインスティチュートの思い出話。それに今後のマクロについて? 楽しい話が延々と続きました。


 


今日リマインドしてもらった大切なことは、ボディースクラブを行う!(私の今年の目標に入っていたのに~!)それに良く噛むこと!でした。最低でも50回です!


 


 


おいしい手作り料理に、程度なお酒。日曜午後には最適な時間でした。


 


 


寒い中、来てくださってありがとう。


 


圭くん、次回のテーマは春の料理ですよ~(笑)


 


◆◆◆チャクラとアロマエッセンシャルオイルとマクロビオティック◆◆◆


3月15日(土)13:00~募集中です。


詳細はCLICK HEREをご覧下さい。 


 


 


 

Posted by YASUKO OJIMA
comment:3   trackback:3
[未分類
3月 チャクラのクラス
Mission beach
Photo:Mission beach in Australia


こんばんは。




2月も半ばです。あと半月したらこの寒さともお別れできる事を祈ります*^^*





今日はチャクラのクラスを開催することになりましたので、そのご紹介です♪


*****************************************************************

◆◆◆チャクラとアロマエッセンシャルオイルとマクロビオティック◆◆◆    
講師:小島靖子



内容:チャクラ講座 ~マクロビオティック軽食付き~ 
    ・チャクラとは?(第1チャクラ~第7チャクラ・それぞれのチャクラについて)
    ・アロマオイルとチャクラの関係
    ・マクロビオティックとチャクラ
    ・質疑応答

もちもち玄米炊き込みごはん、お味噌汁付き



【日程】3月15日(土) 13:00~15:30 ←あと1席です。


【場所】北千住 (駅から徒歩3分)


【受講料】¥3,500(税込み)




*******************************************************************
◆お申し込み方法:お名前、ご住所、連絡のとりやすい電話番号 をご記入の上、
 下記のメールアドレス宛てにご連絡ください。
 
 
wholisticnaturalesson@yahoo.co.jp   ←アドレスが変更になりました。(2/28) 

 
◆場所:北千住駅 (千代田線、日比谷線、半蔵門線、常磐線)大手町より20分です。 
    駅から徒歩3分 (※追って詳細をお知らせします)
◆チャクラ クラスの定員は6名です(先着順とさせていただきます)
~講師についてはPROFILEをご覧下さい~


*******************************************************************


皆さまのお越しを心よりおまちしております♪





Posted by YASUKO OJIMA
comment:0   trackback:2
[LESSON
Love
love.jpg
Photo:My cat-Love




我が家の愛猫、ラブです。




昨年秋で22歳になりました。



我が家に来たときは、生まれたばかりだったらしく(妹の友人が捨ててあったラブを拾い、なぜかうちに持ってきたのが出会いでした。)手の中に納まるサイズでした。







毎日ラブにとっても寒いらしく、日中はこのように日向を見つけて寝ています。




人間にすると120歳だとか・・・?




その昔はだれかれ構わず威嚇していたので、友人達には「ラブは怖い!」と言われたものです。




最近では後ろ足がヨタヨタとしていますが、まだまだ元気です。




私は、実は猫より犬派なのですが、ラブは特別^^です。






早く暖かい春が来るといいですね♪




Posted by YASUKO OJIMA
comment:4   trackback:0
[DIARY
沖縄産
Azuki and Pum
Photo:Azuki beans and pumpkin




最近ではスーパーで沖縄産や九州産の南瓜が売られるようになりました。




そこで早速!



マクロビオティックの基本料理、あずきカボチャです。(写真には玉ねぎを入れちゃいました。)
小豆は腎臓に効果的な食べ物です。



お酒を飲みすぎたり、疲れを感じる方!是非どーぞ。




材料:

南瓜 300G
小豆 100G
昆布 4CM 角くらい
塩  小さじ1/2
水  小豆を煮るときに小豆の倍くらい。(足りなくなったら、足してね。)





作り方:

1. かぼちゃは3cm角くらいに切る。
2. 小豆は洗って鍋に入れ、水と昆布を入れ火にかける。煮立ったら弱火にてゆっくり煮る。
びっくり水をさしながら、小豆がやわらかくなったら塩を入れ、はじめて混ぜる。
3. 小豆にかぼちゃを加えとろ火で煮て、かぼちゃがやわらかくなり、水分をとばして出来上   がり。




またまた、カボチャでした。






Posted by YASUKO OJIMA
comment:2   trackback:0
[MACROBIOTIC
ゆきちゃん
グッケンハイム
Photo:Guggenheim Museum in NY



2月に入り、より一層寒さが厳しくなりました。



都内でも雪は降るし、氷点下にはなるし・・・。
昨年が暖冬のせいもあり、今年の冬はいつもにまして寒いような気がします。



この寒い2月、明日は妹の誕生日です。



絵描きの才能がある彼女にはちょうどよい写真↑だったかな・・?




wishing you a very very happy birthday♪






私の人生で一番幼い時の記憶というのが、妹が生まれた日です。この日は雪が降っていて、その中を祖母と手を繋ぎ2人で病院に向かって歩いて行った事を今でも鮮明に覚えています。



妹と全く同じ日に生まれた子に雪ちゃんという子がいました。



雪が降っている日に生まれたから、雪ちゃんだそうです。(そうそう、その日は雪でした。)




病院に着いてからの記憶もあります。


看護婦さんに美味しいバター飴を1個だけ頂いたのです。


あまりのおいしかったので、飴の入っている大きなビンをジーッとみていると、「これで最後よ」ともう1つもらう事ができたのです。(いやしい子だわ^^;)



まだ3歳と3ヶ月でしたが、今でも鮮明な記憶として残っています。



以前聞いた話によると、3歳くらいまでだとおなかの中にいたときの事を覚えているそうです。
3歳未満のお子さんをお持ちの方は1度聞いてみるとおもしろいかも!?



しかし、1回以上は答えてもらえないとか!?



Posted by YASUKO OJIMA
comment:4   trackback:0
[DIARY
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。